• No : 128
  • 公開日時 : 2014/05/30 14:50
  • 更新日時 : 2018/09/27 13:16
  • 印刷

テスターで「要注意」の診断、保証は適用されますか?

エンジンは始動できるのですが、バッテリーテスターで点検した時に早めに交換した方が良い(要注意)と診断されました。

保証期間内であれば、バッテリーを無償で交換してもらえるのですか?
カテゴリー : 

回答

バッテリーテスターによる診断結果には「要注意(交換を推奨)」「要交換(交換が必要)」などがありますが、「要注意」は保証対象外です。

バッテリーが放電気味の場合、バッテリーテスターで「要注意」「要交換」と診断される場合があります。
充電制御車やアイドリングストップ車は一般車よりもバッテリーが満充電になることが少なく、
正常なバッテリーでも「要注意」「要交換」と診断されることがあります。
正しい診断をするには、バッテリーを満充電にする必要があります。

バッテリーを満充電にして、バッテリーテスターで点検して正常となる場合は保証対象外になります。
(他社製バッテリーテスターでは正確な診断ができない場合もありますので、パナソニック製バッテリーテスター設置店での点検をおすすめ致します。)